So-net無料ブログ作成
ut.png

倖田來未の鍋ダイエット│産後16キロの激やせに成功した方法とは? [倖田來未 ダイエット]

koudakumi.jpg
倖田來未さん、妊娠して16キロも太ったそうです。

最近、出産を無事に終え、歌手として復活していましたが

えっ!嘘でしょ?と言う位、綺麗な産後ダイエットに成功しています。


その秘密は、「鍋ダイエット」
彼女は、大好きなもつ鍋などを
週2回~4回も食べていたそうです(^-^)


これまで倖田さんは多くのダイエット方を実践してきましたが
今回16キロも痩せる事ができたのは初めてのようです。


鍋ダイエットというのは一見カロリーが高く
太りそうに思えますが


実は痩せたい方にはとてもおすすめのダイエット法なんです。
理由は、鍋料理というのは、お鍋に入れる食材や食べ方によって
とても低カロリーなものとなります。


普段不足しがちな野菜や魚介類、豆類などバランス良く
入れることで、脂肪を燃焼してくれるビタミン類をしっかり
摂ることができます。


また、身体を温め新陳代謝を促すので美肌効果や冷え性の
健康法にも最適。


なにより、量がしっかり取れるので、食事制限などの
ストレスがなくお腹も大満足!


その種類もキムチ鍋やトマト鍋、豆乳鍋など豊富なので
毎日でも飽きずに食べ続けられるのがうれしい!


倖田來未さんはお鍋を食べて、16キロもの激やせに成功していますが
栄養が必要な産後のママさんや、痩せたいけどしっかり食べたいとう人に
ぴったりの減量法です。


食べてキレイに痩せる鍋ダイエットのやり方と成功させる
レシピをちょっとご紹介します。


鍋ダイエットのやり方で注意しないといけないのは
先ほど申し上げた様に、「低カロリー」にする事。


具体的には、脂身を控える為に、お肉よりも魚や貝などの
魚介類を中心にセレクトしましょう。


【ダイエットに役立つ、脂肪燃焼を促すレシピ】


ほうれん草、ブリ、シャケ、ホタテガイ…
※脂質代謝に必要なビタミンB2が豊富。

鮭、豚肉…
※糖質代謝に必要なビタミンB1が豊富。

かぼちゃ、さつま芋、赤ピーマン…
タンパク質代謝に必要なビタミンB6が豊富。


そして意外と見落としなのが味付けです。
お砂糖や油分を多く使うお鍋の場合は食べ過ぎに注意です。


例えば、しゃぶしゃぶ、湯豆腐、水炊きなどは
ポン酢で食べるのがコツ。


女性が大好きな、すき焼きや寄せ鍋などは
お肉や団子は控えめにして、野菜やつみれ、魚介類を
中心に食べましょう。


関連記事:
10キロ痩せる。浜田ブリトニーの激やせ!酵素ダイエットのやり方!





コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0


<

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。